自衛官 婚活サイト

自衛官と出会える婚活サイトは?

自衛官 合コン

 

正直もう私は若くない・・すぐにでも結婚がしたい、できたら自衛官と・・

 

そんな風に考えているなら婚活サイトを利用することをおすすめします。

 

もしあなたが30歳を過ぎているなら特に!

 

自衛官の大部分は20代のうちに結婚して、駐屯地を出て行きます。

 

私が自衛隊で生活していた時の感覚からしたら全自衛官の80%は20代のうちに結婚します。

 

なので、あなたが30歳を超えていて急いで結婚したい!!そう思うならすぐにでも行動に移してください。

 

その場合は婚活サイトを利用するのが一番話が早く済みます。

 

どうして婚活サイトがおすすめなのか?

 

婚活サイトを利用せずに自然に出会いたい

 

そう考えているかもしれませんが、現実はどうですか?

 

最近新しい出会いはありましたか?ましてやそれは自衛官でしたか?

 

どうしても年を重ねるごとに自衛官だけではなくて、男性との出会いの数、質も減っていくのが現実です。

 

そうなってしまった時に活用してもらいたいのが婚活サイトです。

 

婚活サイトに登録している男性は結婚意識が高い

 

もうそこまでムダに時間を浪費する余裕はなくなってきているんじゃないでしょうか?

 

悠長に構えていたら刻一刻と時間だけが過ぎてしまいます。

 

自然に出会った男性はみんながみんな結婚意識が高いかどうかなんてわかりませんよね。

 

むしろ低い方が多い・・・

 

それなら男性側も結婚意識を強く持っている婚活サービスを利用するのが一番です。

 

30歳以上の結婚意識の強い男性自衛官が登録している専門サイトがあります。

 

 

女性の登録は20歳から可能になっています。

 

登録されている男性自衛官は30歳、40歳限定になっていて非常に結婚意識が高まっています。

 

女性側の意見としてやっぱり男性は年上の方が安心するという風に聞きますね。

 

これ以上ムダに時間だけを浪費したくない女性にはぴったりのサービスだと思います。

自衛隊に特科している訳ではないけど出会える婚活サイト

自衛隊プレミアムブライダルは自衛官しかいないことを売りにした婚活サイトなのですが、それ以外でも自衛官を探そうと思えば探せます。

 

婚活サイトの中で職業で探し出せるところなら検索で自衛官を検索すれば確実に出てきますよね!

 

中には自衛官との出会い特集をしている婚活サイトもあります。

 

一つ一つご紹介しておきます。

 

J婚を流行語にしたチューリップ

 

自衛官との婚活が2014年ブームになりましたね。

 

ナイナイの婚活大作戦でも自衛隊が特集されるほどに・・

クリスマスにデートできない自衛官彼女の嘆き

自衛隊

 

彼氏の素敵な所沢山ありますが、初めて出会った時は変な人だなあ。と初対面は最悪に近かったです。

 

顔は普通ですけど、性格は秀才とか天才にありがちなちょっと変な感じで、近寄り難い雰囲気でした。
でもふとしたきっかけで私が彼に助けてもらって、その時にこの人はとても優しい人なんだなあ。とちょっと気になり出しました。

 

そこからはあれよあれよと彼の魅力にどんどん惹かれて行きました。

 

彼は自衛隊にいるので、どうも世間というのをあまりわかっていないらしいです。
彼から聞いたのですが、自衛隊の常識は世間の非常識という風に自衛隊内では言われているようです。

 

彼は確かに雰囲気は近寄り難い感じですし、浮世離れと言いますかちょっとコミュニケーションが苦手な感じなのですが、私が話しかけるとはにかんだ笑顔で応えてくれます。

 

その笑顔が普段むすっとしてるからかすごく可愛くて可愛くて、人並みの言葉ですがキュンってします。

 

ですが可愛いだけでなく、私が分からない事があるとその秀才さで的確に、そして優しく教えてくれるのです。

 

そうしてどんどん距離が近くなって行き、ふとやっぱり好きだなと意識した瞬間にすぐ告白してしまいました。

 

私は普段悩まないですし恋愛もすぐに告白したくなる、教えたくなるタイプですので、それはもう気付いた瞬間にすぐに彼に言いました。

 

振られても良いやと思っていたのですが、彼はむしろ凄く喜んでくれて、俺も好きだ。と言ってくれたので私は胸が張り裂けそうなほど興奮してしまいました。

 

その後は古風な清いお付き合いをする事にしました。

 

彼は普段奥手ではあるのですが、趣味やちょっとした教養の話とかになると饒舌に語ってくれます。

 

趣味はいわゆるオタク系ではあるのですが、私もそういうの嫌いじゃないですしむしろ趣味に没頭する姿や、パソコンで作業している姿は格好良く見えるので、惚れた弱みって奴かなと思います。

 

それで私の事もちょっと疎かになったりするのですけど、私はむしろ甘くイチャイチャされるよりも、そうしたアッサリした関係の方が好きですし、何だか落ち着きます。

 

もしろんたまには甘えてほしいとか思ったりもするのですけど、そういう時は意外と察しが良いので、私の事を構ってくれたりします。

 

初デートは友達の延長線で行ったので、あまりこう何かしらの感情があったとかは無かったのですが、流石にクリスマスとかバレンタインとかのイベントの時はカップルに見られている
のだろうなあ。とか考えてしまって顔が熱くなったりしました。

 

クリスマスの日に一緒に過ごそうと思っていたのですが、なんとその日は残留らしく、会うことができなかったです。
残留ってよくわからないのですが、駐屯地から出ることができない日があるみたいです。

 

月に1度くらいはそういった日があるのですが、たまたまクリスマスという日にその日が被ってしまったみたい。

 

せっかくの恋人の大切な日を・・・自衛隊めーーと思いましたが、今はなんとも思っていませんよ。仕事だから仕方ないですね。

 

自衛官とお付き合いするにはこのような自衛台風のしきたりに彼女も対処していかないといけないんだなと私は思っています。

 

彼は本当に奥手で私が積極的にあれこれ言わないと何もしない人ではあるので私もそれにうざったく思われたりしてるのかなと不安になる時もあります。

 

でも私がイベントとか付き合った記念日とか誕生日を忘れていると、むしろ彼から誕生日だろ?とか今日は記念日だろ?とか言ってくれたりもするので凄く嬉しかったり。

 

そして私が積極的なのはうざったく思う?とか聞いても、むしろ何もしない面倒臭がりの自分を引っ張ってくれるからありがたい。と言ってくれるので、もうたまりません。

 

これからも長くこんなダラっとしていて落ち着いた恋人同士になれば良いなと思います。

自衛隊,出会い